京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

東京駅八重洲口にある飲める中華屋「東竜 八重洲店」

f:id:antymark:20171124193202j:plain

しばらく関東出張シリーズ。東京駅発の深夜バスに乗らなくてはならず、時間調整を兼ねて飲めるところを探していた。

 

東京駅は丸の内側と八重洲側では様相が180度変わっており、自分は八重洲側が好き。新橋っぽいというか。。

 

意外に安いお店、長くやっているお店が駅近くにある。ただ、一人で入れそうな感じのところが少なくフラフラと歩いていたところ、かなり気になるお店を見つけた。

 

チャーハン押しの中華屋「東竜 八重洲店」である。

retty.me

 

夜中でチャーハンは危険なので、ツマミとお酒を注文することにした。お酒は400〜800円位で、中華メニューは基本一皿500円という素敵な構成。青島ビールもある。

 

f:id:antymark:20171124194209j:plain

名前忘れたけど豚肉と玉ねぎ+ニラの炒め物。500円だけど、しっかりしている。エビマヨも500円だったが、これもダイエットしてるので諦めた。。

 

もっと軽いメニューもあり、餃子などは380円。

 

f:id:antymark:20171124194530j:plain

ウーロンハイと頂く。

 

f:id:antymark:20171124194606j:plain

肉豆腐も手軽でジャンクでお酒に合う。

 

締めにラーメンを食べにくるお客さんもいるし、チャーハンも気になり過ぎたので後日ランチを食べに行くことにした。

 

f:id:antymark:20171124194735j:plain

 

ランチは少ない量のラーメンとチャーハンがセットで800-900円程で食べられる。注文したのは担々麺とのセット。お昼はカウンターがすぐ満席になる感じだ。外国人も食べていたので人気があるのだろう。

 

チャーハンは賛否が別れる感じの味+質感。町中華のチャーハンというのが正しいだろうか。種類にもよると思うが、個人的には少しねっとりしている方が好きなので、これは正解だった。

 

あんかけチャーハンとかも美味そうだし、東京駅に行った際はちょこちょこと寄りたいと思えるお店。数店舗あるらしいのでチェックしておこう。