京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

ライブハウスで食べる担々麺「afterBeat」

f:id:antymark:20171009222422j:plain

もう少し三島シリーズ。三島広小路を散策していると、かなり気になるお店が目に入った。

 

担々麺とライブのお店という看板が気になってしまい、少し億劫だったが入ることに。

 

retty.me

 

正直、組み合わせは異様。ダーツバーでもあるという。。常連さんがカウンターで数人お酒を飲んでいて、食事をするというのは自分一人だけ。

 

担々麺などに使用される調味料は全て自家製ということで、期待は高まる。麻婆豆腐か担々麺か悩んだが、看板にも書かれていたので担々麺に決定。

 

辛さが選べるということで、聞いてみるとお店の通常の辛さはキツイらしく一般の辛さを選択。

 

f:id:antymark:20171009222906j:plain

 

想定している担々麺と異なり、ひき肉じゃなくて豚のばら肉ともやしという組み合わせ。やさしい味だが、可もなく不可もなくという感じだったので、辛いやつを注文しておけば良かったなと。

 

で、びっくりしたのは、このお店に来たことがあるミュージシャンが凄い人ばっかりだったということ。

 

写真とサインが貼られているのだが、渡辺香津美さん、安藤まさひろさん、神保彰さんら、錚々たるジャズ・フュージョン界の人達のもの。

 

担々麺食べている時にスクエアの曲がかかったので、珍しいなと思ったらこういうわけだったのね。

 

帰り際には、呑みの締めで来たと思われるサラリーマンがラーメンを注文していた。そんな感じでも使われるお店らしい。

 

出張の時にライブと重なったら良いなと思うが、まず無理だろうな。

 

三島広小路でかなりマニアックなお店だろう。

 

 

静岡最強グルメ

静岡最強グルメ