読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

立ち食いそば屋と言ったら「富士そば」ですね。関西にはないけど。。

f:id:antymark:20170224180754j:plain

出張で東京に行ってきた。

 

行くと必ず立ち食いそば屋に寄る。いろいろある中でもデフォルトはやっぱり「富士そば」だろう。そばよりカツ丼が美味いんじゃないかとも言われてるけれども。

 

最近は、いろんな競合店があるが、なんだかんだ言っても「富士そば」が立ち食いそば屋の代名詞な気がする。また、お店によっては、吉野家みたいな「ちょい呑み」もやっている。ハイボールと唐揚げとか出してたりなど。

 

そばの好みで言うと、今は「富士そば」ではなく他のお店なのだが、たまに行ってしまう。「富士そば」の社長の話が結構良くて、人情味あふれる経営哲学もあり、使ってあげようと思うのだ。

丹道夫 - Wikipedia

 

らせん階段一代記

らせん階段一代記

 

 

 

また、店内にかかっている演歌の作詞は大抵この社長が担当していたと思う。

 

店舗によって独自メニューもあり、池袋のインドカレーそばというのが辛くて美味かった。新宿のどこかでは、デザートとか変わり種のそばとかあった気がする。

 

名前の「富士そば」に掛けての「富士山盛り」というのもあるけど、あればチャレンジできないな。多分、食えるけど。。

fujisoba.co.jp

 

個人的には肉富士そばと季節限定のものを食べることが多い。ちなみに朝のメニューもあって、これが320円で食べられる。今日の朝ごはんがこれであった。きつね or たぬきに卵がついている。

f:id:antymark:20170224182131j:plain

 

スープは関西に比べると黒い。自分は関西のも関東のも好きなので、どっちが美味いとかはないんだよな。食べ慣れているものが美味いって事だと思うんだけど。

 

気軽に食べたいんだけど立ち食いそば屋って、京都だと「阪急そば」くらいなんだよな。。

 

 

商いのコツは「儲」という字に隠れている

商いのコツは「儲」という字に隠れている