読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

梅湯

f:id:antymark:20170207132357j:plain

梅湯は、若い番頭さんがリニューアルして運営している銭湯。自分の周りで話題になることもあり、たまに行っている。

 

土日は朝風呂が6:30〜お昼までやっているので、休日は朝からまったりと過ごすこともできる。

 

先日行ったときには、銭湯の前には中古CDが売られていた。前には無かったと思うけけど。受付近くには銭湯関連の本や、面白そうな本が置かれている。

 

お風呂場に入ると、いろいろなイベントの告知があったり、番頭さんのメッセージが貼られていたりと、コミュニケーションが取れるよう頑張ってる感じが伝わってくる。

 

以前、かわら版が貼られていた記憶があるけど、先日は映画の感想が貼られていた。その映画の半券を持っていくとドリンクが一本無料ということだ。

 

サウナはヒノキ?の匂いがして心地よい。ただ、最近中で小便をする人がいるらしく、営業妨害なので知らせて欲しいと貼紙があった。。そんな事する人がいるんだね。。

 

ぬるいお風呂が好きなので、ここでは薬草風呂がお気に入り。薬草の効能を読みながらゆっくりまったりとつかる。

 

電気風呂がリニューアルしたということで、苦手なのだが少し試してみた。足だけなら耐えられる感じだった。ここの電気風呂ではないけど、入った時に腰が痺れて動けなくなったことがあるので、あまり得意ではないのだ。

 

こちらも、シャンプー・ボディーソープがついており、ドライヤーも無料で使えるのがありがたい。

 

風呂上がりにはこのダイヤレモンを飲んだ。レモンだけど、無果汁のソーダ。身体には良くないと思うけど懐かしい感じがするな。

f:id:antymark:20170207134028j:plain

 

頑張ってる感が伝わってくる応援したい銭湯の一つである。

 

 

梅湯

  • お風呂
    3種類

  • 石鹸+シャンプーなど
    あり

  • サウナ+水風呂
    あり(テレビなし)

  • 自販機なし
    受付で購入可能

  • 駐車場+駐輪場
    なし

  • その他
    ドライヤー無料

  • ウェブサイト
    なし


 

ひつじの京都銭湯図鑑

ひつじの京都銭湯図鑑