読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

京都からJetStarを使って東京移動の備忘録

f:id:antymark:20170125153148j:plain

京都から東京への移動は新幹線がベストなのだが、予算がないときは飛行機やバスなどを使っている。

 

以前にJetStarとPeachのことを書いたことがあるが、京都ー東京だと若干JetStarの方がオトクな感じがしている。セールの時は違うけど。

 

まず、関空までバス移動。朝イチの飛行機に乗るには、電車がないので必然的にバス。しかも、早い時間は京都駅までいかないとダメなので京都駅まで向かう。

 

アバンティのところでチケットが購入できるので、片道でなく往復で購入するのがお得。¥4,180-で14日間有効。日帰りであれば¥3,000-。日帰りはきついけれども、そうしないと行けないときがあるので、これを使うこともある。

 

関空は第1ターミナルビルで降車。JetStarで成田までは大体21〜26ゲートを使うことが多い。搭乗はバス移動もしくは階段が基本。

 

スーツケースで移動する時は、ちゃっかりプラスで¥1,750-を支払った方がお得。これだと座席指定も料金がかからない。最安値の場合だと、座席指定にお金がかかってしまうので。荷物を預けると、ちゃっかりプラス以上の価格になってしまう。

 

成田空港は、お約束の第3ターミナルに到着。東京までのバスチケットが機内だと¥100-割引の¥900-で購入できるので、買っておいた方がいいかも。

 

1番乗り場からバスに乗るのだが、空いてるなと思っていても第2ターミナル、第1ターミナルにも寄るので、結構な人が乗ってくる。気をつけること。

 

京都に戻る時は、東京駅近辺からバスに乗る。JRバスだとSuicaが使えるので楽に乗れる。ただ、京成高速バスだと事前予約で、¥100-割引になる。ネット予約でも2日前までにしておかないと乗れない。

 

成田空港からの戻りも第3ターミナルからだが、ラウンジを利用したいので、第2ターミナルの北側で、仕事兼ねて休憩してから向かうことにしている。ゴールドカードでビールが一杯飲めてWi-Fi使った仕事ができるので。

 

こちらの記事を参考に。

creator-de-kyoto.hatenablog.jp

 

この後に第3ターミナルへ向かうのだが、かなりの距離を歩くか、巡回バスに乗るかのどちらかになる。空調がないので、夏と冬はきついかなー。

 

第3ターミナルでも、JetStarの乗り場は結構歩く。。また、今までの経験上、飛行機が遅れて到着することが多いので、必然的に京都へ着く時間も遅れてしまう。。

 

関西国際空港は第1ターミナルに到着する。バスの乗り場は8番。こちらも乗車する人が少なかった場合は、第2ターミナルに寄るのでバスは混雑する。

 

予算取った仕事で新幹線で往復するような流れにしたい反面、飛行機移動は時間が取られるけど、ちょっとワクワクする気持ちもあるんだよな。身体がきついけども。。