読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

Book and Bed Kyotoに行って来た

f:id:antymark:20170112163752j:plain

気になっていたBook and Bed Kyotoに行って来た。

bookandbedtokyo.com

 

友人から素敵なホテルが東京にあると聞いていたのが、Book and Bed Tokyoだった。東京の池袋にあるというのが少し意外だったけれども、住んでいた街なので少し親近感がある。

 

良く考えると池袋には淳久堂もあるし昔から大型書店が多かったので、そう意外でもないなと今考え直した(笑)。

 

さて、Book and Bed Kyotoだけど、祇園にある事をマップで確認した。行く前にひょっとしたらビルの中なのかなと思ったらその通りだった。

 

ビルの入り口で確認するとBook and Bed Tokyoと書いてある。

f:id:antymark:20170112164712j:plain

 

エレベータの中も同じく、Book and Bed Tokyoと書いてある。ラフォーレ原宿とかSHIBUYA109みたいなもんなのだろうか?

f:id:antymark:20170112165056j:plain

 

少し不安ながらも9Fに降りて入り口をみると、それっぽくてホッとした。

f:id:antymark:20170112165146j:plain

 

ドアを開けて中に入ると、それっぽい雰囲気がする。入るとすぐに受け付けで、そこで料金を支払うことになる。こちらは現金払いがないので、クレジットカードかSuicaなどのICカードが必須になる。カードでもアメックスは使えない。

 

宿泊以外では、デイリー用途で13時〜17時まで1時間500円で使うことができる。いろいろと本も読みたかったので、フリープランの1,500円で4時間使用することにした。

 

中に入ると、本棚に囲まれる空間が広がっている。周りにはソファがあり、本棚の中に宿泊者用のベッドがあったり。トイレとかシャワーの感じはユースホステルみたいな感じだった。

 

f:id:antymark:20170112165742j:plain

外国人向けに洋書もある。

 

f:id:antymark:20170112170036j:plain

一度は泊まってみたい。東京出張の時に泊まってみようかな。

 

f:id:antymark:20170112170147j:plain

デイリーの人はソファに座って本を読むことができる。

 

ドリンクはコーヒーとかビールを注文することが出来る。コーヒーを注文する人が多かったかな。

 

漫画、写真集含めて、いろいろなジャンルの本がある。京都ということで京都に関する本も多く、旅行者向けだと思うのだけど、自分もあまり詳しくないし読みたい本もあったので、それらの本を主に読んでいた。

 

雰囲気も本も良い感じなのだが、ここは注目されているようで写真を撮りまくる人や、コーヒー飲みながら本を読まずにずっと話をする人がいるので、本をじっくり読もうとすると、運含めてタイミングが重要かもしれない。静かな時は落ち着けるので。

 

滞在する時間と料金を考えると、京都駅近くのワコールスタディホールの方が良いかも知れない。もしくは宿泊するなら良いかもという感じ。

 

Book and Bed Tokyoに行ってみようかと思っている。