読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

銭湯

京都に移ってきて知ったことの一つが、銭湯が日常に溶け込んでいるという事だった。自転車で町中を移動すると、結構見かけるし賑わってもいる。

 

どんな感じかなと思い、行ってみるとなかなか味わい深い。最近は週に1-2回は通うようになった。

 

東京にいた時は良くサウナには行っていて、それがリフレッシュになっていた。それと近い感覚。こちらの銭湯には大体サウナも併設されているので。しかも430円。安い!ただ、タオルや石鹸とシャンプーは持参になるけど。(一部、ボディソープなどを置いてくれているところはある。)

 

またこちらの銭湯では、いわゆる人肌に描かれた絵を見ることができる。個人的には全然問題ないし、それが普通だと思っている。良く注意書きで書かれているところあるけど、インバウンドって観点からも今後はどうなるのかなと思っているところ。

 

幾つか通っている銭湯があるので、それらについてもブログで書いていこうと思っている。行ってないところも見てみたいので。

 

ゲストハウスが大量に出来ている現状から、銭湯でも外国人をみかけるようになった。はまっている外国人をみると微笑ましい。水風呂にはいる様子とか。

 

この銭湯文化も京都の良いところの一つかなと思う。神戸に行ったときも地元に根づいていたようで、関西の良いところなのかな?

 

 

ひつじの京都銭湯図鑑

ひつじの京都銭湯図鑑