読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

こじんまりとしたセルビアの国際空港「ベオグラード・ニコラ・テスラ空港」

f:id:antymark:20170529155346j:plain

セルビアの首都にある「ベオグラードニコラ・テスラ空港」で出入国してきた。

 

www.beg.aero

 

名称のテスラは今話題の車メーカーでも使われているのと同じ。ニコラ・テスラセルビア(旧ユーゴスラビア)出身というのも、来る時に調べて知った。

 

国際空港だが、そんなに大きくなくこじんまりとした空港。市内からは少し距離があるので、バスやタクシーを使わないといけない。成田空港に比べたらかなり近いけど。

 

空港からの移動については、こちらのサイトを参考にした。

 

www.serbianwalker.com

 

入国の時はシャトルバスがすぐに来てくれたのだが、出国の時は止まるはずのバス停に来ないのでタクシーで空港に向かった。シャトルバスのおよそ8倍。。

 

どこの国にでもいるボッタクリのタクシー運転手がいるので注意した方が良い。ただ、緊急事態の場合はしょうがないけど。

 

空港自体は大きくないので迷わず移動が出来る。出国する時にカフェで朝食を取った。ビュッフェスタイルのものやサンドイッチのセットなどがある。

 

チェックインを済ますと免税店の前を通ることに。何かお土産でも購入しようかと思ったがセルビア土産というわけでなく、一般的に有名なお酒やお菓子などしかないので、購入はとりやめ。

 

豆をその場で挽いてくれるコーヒーショップがあるので、そこでコーヒーを注文して出発まで待機した。

 

セルビア人は親切な人が多いので、聞くと教えてくれるので助かる。英語だけど。