京都でクリエイターやってます

京都に引っ越してきて、好きなものと仕事についてなど書いていきます。

キリンが運営している「スプリングバレーブルワリー 京都」でクラフトビールを飲んできた

f:id:antymark:20171108215241j:plain

友人に誘われて、京都の町家を改装したクラフトビールが飲める「スプリングバレーブルワリー 京都」に行ってきた。

 

www.springvalleybrewery.jp

 

ウェブサイト見ると京都だけでなく東京と横浜にもあるらしい。しかもキリンが運営しているという。キリンというと「キリンシティ」のイメージがある。新京極にもあるが、あそこは入れ方が上手で泡を美味しく味わえる素敵なお店だと思う。

 

www.star-kyoto.co.jp

 

クラフトビール流行っているし、キリンもニューヨークのクラフトビールメーカーに出資したか買収したりもしてたので、押し出す感じは理解できる。

 

でも、正直な感じ町家を改装してお店を出すところが多いので、この風潮はどうなんだろうかという印象。

 

f:id:antymark:20171108215856j:plain

 

中に入ると、設備を見ることができる。建物は2階建で、ところどころに液晶ディスプレイが設置されており、どのような過程で作られたかなど見ることができる。

 

f:id:antymark:20171108220853j:plain

ビールもこんな感じで飲み比べができる。自分に合うビールを探す楽しさを味わえる。この後に、お気に入りなものを飲むと良いかも。実際にそうしたし。

 

京都にしかないものもあるということで、独自性はあるのだろう。

 

フードもいろいろあって美味いし店内もオシャレなんだが、どうなんだろう。。京都には素敵なクラフトビールのお店が結構あるので、個人的にはそちらで楽しみたい。そちらにはお店の人とのコミュニケーションや、お客さん同士のコミュニケーションもあるし。

 

京都に旅行に来る人には良いのかも知れないな。個人的にはキリンシティでビール飲む方がオススメ。

 

 

Pen(ペン) 2016年 8/1号 [おいしいクラフトビール]

Pen(ペン) 2016年 8/1号 [おいしいクラフトビール]